FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

品格のある候補者選びのノウハウ、その①

今回の選挙こそは議員の資質で選ぼう。
日本人は、政治家に甘いと欧米から言われている。
その裏には候補者がどんなボンクラであろうとも、その候補者なら自分に利益が見込めると言う様々な利益誘導が土台にある。
この事が我欲だらけの政治屋が跋扈する腐敗の原因となっている。

既にみんなも承知の事だと思うけれど

国政を司るって事は、もっともっと理念と哲学と人格が必要だと分かっているのに
どうして日本の政治は三流なのか…と問われ続けている。

その顕著な例を、この三年間に何度となく見せられた。

東日本大震災の直後、未曾有の津波、原子力災害にあった被災者。
大苦難の最中にも関わらず人々の冷静さ、礼儀正しさ、礼節をも忘れない。その光景を見て、あるアメリカ人が思わず

「聖書の中でキリストが説いた光景そのままじゃないか…」

と唸ったそうだ。
奪い合えば足りなくなる。
分け合えば余る。
これを泥だらけで寒さに震えながらも実践している日本の人々。
自分が悲惨で不幸な身の上であるにも関わらず、それでも他人を気遣う。
こんな民族が居たなんて

「それに比べて…何だこの日本の政治家は…」

被災者に対する愛も情けもない。
人として根源的な何かが欠如している奴ら

と思ったらしい。
そして友だち作戦が開始された。

思い出してみようよ

あの大災害の直後、
特に民主党の一年生議員

何をして何を発言した?
やっていたのは

ボート遊び
アロマに
海外休暇

一年生議員じゃなくても放射能が怖くて逃げた人も居たね~。
買占めに走った奴まで居る。

今になって政策や理念などと唇が寒くなるような連中の

人としての資質。
人としての義。
人としての徳。
人としての愛。
人としての倫理観。

これを忘れずにチェックしなければ又あいつらがゾンビのごとく政党を変えてでも生き返ってくるぞ。

あの大震災の時、助けてくれた自衛隊員に申し訳なさそうにお礼ばかり言っていたお婆ちゃん。
被災で負傷している自分よりも助けてくれている消防隊の服に泥がつかないかを気にしていた高校生。

この人たちより心の美しい政治家が居るか?

先ずは、人間の尊厳を失った連中と本当の志、誇り、愛を持った候補者を見分けるところから始めよう!

でないと、この国は本当に独裁国家や賄賂と権力闘争ばかりしている民度の低い未開の国になっちまうぞ。
もう、あのペラペラペラペラの口先政治屋たちに騙されないようにしようぜ。

テーマ : 情報の後ろにある真実
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

No title

投票したい候補者はいません。
投票してもいい候補者もいません。
投票してみようかなという候補者もいません。
真の賢者は立候補しません。

なので、総理大臣だけは、議員以外の国民が、議員以外の国民の中から推薦した人から、選挙で選びたいものです。
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
源高志のオンライン短編小説(無料)
出版されてない短編をネット公開する事にしました。 他にも追加予定です。
日めくりカレンダー
カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
増刷してない拙著紹介
関連DVD
月別アーカイブ
QRコード
QR
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。