FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あれ?俺じゃないの?

ノーベル財団から、もしかして電話がかかって来るかも?と連絡待ちしてました。

「今年の文学賞は貴方です!」

…ってな電話がかかって来るわけ無いわな。
小説は確かに書いちゃいるが英訳もされてないし、出版されてない作品もある俺ごときに電話がかかって来るわきゃない。

で結局、中国の人がとったらしい。

正直、村上春樹ファンには申し訳ないが…

「世間、世界じゃ村上春樹が注目されている。何ヶ国語にも翻訳されていて…」

聞けば聞くほどk-popの強引な流行らせ方に似ているようにしか感じられず毎度毎度首をかしげていた。
組織的にごり押ししているようにしか思えず…。

「ホントに世界で評価高いのか?」

とブツブツ。
俺のようなIQ低い人間には村上さんの本が文学として理解できません。すまん。
実は2年ほど前、学生に聞いてみた事がある。
160人中

「面白い」
「とてもいい」

と答えたのは2人。

「つまらん!」

と答えたのが3分の1。

「分からねぇ!」

残りは全て、こんな答えだった。

…もしかしてFランの学生だから?
とAランクの学生にも聞いてみたが同じような割合だった。

ここから先は俺の自論だけどさ…村上春樹って作家をマスコミや一部の人間が大騒ぎして推せば推すほどノーベル賞が遠のくんじゃないのか?
川端康成も大江健三郎も世界も世間も騒いじゃいなかった。
受賞理由も評価も売れている部数や話題性ではなかった。

「日本文学の陰と陽が何たらかんたら」

だった気がする。
村上さん、エルサレム賞を取ったそうだけどユダヤ教の教えからは、とても受け入れられない題材が、この人の小説には頻繁に出てくるのに…エルサレム賞ってのが、どんな賞なのか俺は知らんけどさ…。

あくまで俺の勝手な感じ方でしかないけどさ…村上ワールドって何かの宗教なのか?と思ってしまうんだよね。
村上さんの小説を理解するには別の価値観が必要なんじゃねえのか?ってね。

昔、ある出版社の編集者が言ってたんだけど

「村上さんの小説は内容がハッキリしなくても出来が良くても悪くても10万部は売れる」

おっと…これって…おかしくねえか?
瞬間に感じたのは

「どこかの組織がらみか?」

俺のひがみ?
そりゃそうだよね。
出版できない短編をネットに上げちまうぐらいしかできない、その筋では非力な俺だし

秋の夜長、余計な勘ぐりしていると余計長く感じるから、よ~し今夜は、この辺で止めといてやるw

テーマ : 情報の後ろにある真実
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
源高志のオンライン短編小説(無料)
出版されてない短編をネット公開する事にしました。 他にも追加予定です。
日めくりカレンダー
カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
増刷してない拙著紹介
関連DVD
月別アーカイブ
QRコード
QR
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。