FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

案ずるより…。

なでしこの件。

策に走ったかと案じたけれど、あのブラジル戦を見たら、どう見ても違ったね。
蜂の一刺し攻撃で気がつけば2点。
確かに対戦国ブラジルは個人的な技量は、とてつもなく凄い。フィジカルも強い。シュートの数も21対10。
しかし、終わってみれば2対0で日本の勝ち。
打ちゃ良いってもんじゃ無いんだね。

ブラジルのマルタさん

「私たちの方が強いし優勢だった。負けたのは不公平だ」

サッカーってのはシュートの数がいくら多かろうとボールを持っている時間がいくら長かろうとゴールの枠の中にボールを入れないと点数にならないんだよ。
と誰もが思ったはず。

男子サッカーの方もエジプト相手に3対0
予選の時のバタバタはどこへ行ったんだ?
そのチームワークの完成度に気がついた世界のサッカーファンたちは

「日本!!来たーーーー!」
「ヤバイ!一刺し攻撃来るぞ!!」

みたいな状態になって大騒ぎ。
対エジプト戦の観戦者数は驚くなかれ7万人を越えていたとか…。

もちろん日本人にも嬉しい誤算。
元々日本人は団体になると強くなる。
中国は、そこがうらやましいと言う。
面白い表現もあるらしい。

「日本人は一人一人は虫だけど三人集まると龍になる。中国人は龍だけど三人集まると虫になる」

一方、韓国は、日本が世界から賞賛されると日本より我が国の方が強いとか優秀とか自画自賛を始める。ま、どうでもいいけどね。

ともかく中国は日本が組織として戦う凄さを知っている。そんな感想が出てくる中国は侮れない。
それに比べて…ま、いっか…。

サッカーの戦い方、フェンシングの戦い方、卓球。

この辺りの戦い方に、これからの日本が進むべき方向が隠されているような気がする。
個の凄い奴を中心にチームとして企業も押し進めば宇宙大国、技術大国、科学大国でいられる。
そして驕る事無く我欲を剥き出しにせずチーム力で世界に貢献と言う立場で行こうぜ!!

一人一人は、たとえ虫だろうと三人寄れば龍になる。

そんな日本人、そんな国でいようよ!!
左巻き軍団が潰しに来るだろうけど、放っとけ!!
残りの試合も日本らしく戦ってね。

寝不足が続きそうだな…。

テーマ : ☆オリンピック☆
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
源高志のオンライン短編小説(無料)
出版されてない短編をネット公開する事にしました。 他にも追加予定です。
日めくりカレンダー
カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
増刷してない拙著紹介
関連DVD
月別アーカイブ
QRコード
QR
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。