スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

又、タブーを作っているテレビ

差別と区別の違い、アイデンティティをはっきりさせる為に移民の多いアメリカでは帰化後も苗字は変えられない。
従って○○系アメリカ人とはっきりする。はっきりさせた上での政治活動だからアメリカと言う国に対して反米的な行動に出たら抹殺って事に…。

知り合いに元CIAだった人物が居る。
と言っても日本社会に馴染みながら日本社会を分析しアメリカに分析結果を送る仕事。
その人物いわく、日本の闇社会のトップは在日籍がほとんどだとリポートを提出済みらしい。

この辺りの事情を知らない。或いは触れないで書くと○○氏のような意味の分からない書き物になる。

そしてタブーの話。

どの放送局もそうだけど生活保護問題、不正受給の発端となっている在日の問題をぼかそうとする。
だから

「在日の不正受給者が多すぎる」

が何故か

「真っ当な本当に困っている日本人は、どうする」

に摩り替わる。
ミスリードってやつだ。

いくら、その筋からの抗議が怖いからって本質を報道しないマスコミの異常さ。
日本国民はそのことに気づき始めている。

実際に役所の窓口に行ってみれば分かる。

特に在日への対応の甘さ。
ほとんどノーパス状態だと分かるだろう。
役所の窓口の人も彼らの粘着質で執拗なプレッシャーの怖さを知っている。
担当者の家まで脅しをかけられる。
そんな事態になっても警察は弱腰。
天下り先が、そちらの業界にあるからと言う話もある。
取り締まる側が相手の軍門に下っている状況であるなら…。

「え~い!通してしまえ!!」

この事実は、どうにもこうにも…。
結局、真面目で恥の概念のある日本人だけが死んで行く。

この問題、民主党だけではなく古い自民党の人にも責任がある。
彼らが一番ナアナアにしてしまった諸悪の根源。
相手が民族問題に摩り替えてくるのなら民族問題で対応すればいい。
けれど、これに対しても

「ナショナリズムだ!」

と言って日本人を責める日本人。
その構図は、止めた方がいい。

「何を考えているか分からない日本人」

は、これからの時代に世界でも味方されない。
特に外務省の中に蔓延る『お坊ちゃん症候群』にアメリカもロシアも辟易、中国でさえお坊ちゃん過ぎて扱いに困っている節がある。

ともかく報道機関の弱腰には国民は怒りを増している。

「はっきり言う事と差別は別のもの」

『脱亜論』を書いた福沢諭吉を差別主義者だとは誰も言わない。
福沢諭吉が創設した慶応義塾の校歌には『陸の王者』と言う言葉まであるぞ?
堂々と王者と言う言葉を使っても差別主義者とは言われてはいない。

つまり言論とは、本来そういうものだ。
左翼や在日、宗教系の言葉狩りで言論を失ったのはマスコミ自身だったって事なんだろうね。

テーマ : 情報の後ろにある真実
ジャンル : 政治・経済

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【又、タブーを作っているテレビ】

差別と区別の違い、アイデンティティをはっきりさせる為に移民の多いアメリカでは帰化後も苗字は変えられない。従って○○系アメリカ人とはっきりする。はっきりさせた上での政治活動だからアメリカと言う国に対して反米的な行動に出たら抹殺って事に…。知り合いに元CIA?...

コメントの投稿

非公開コメント

No title

紙マスコミや放送マスコミのトップやトップを操作しているのは在日でしょ。
芸能界のご意見番とか言ってる和田某も在日。
そして、井戸端会議や小さなコミュニティで中心にいるのも在日。
だから、マスコミは在日を叩かないし、マスコミに洗脳されている国民も在日が諸悪の根源という思考を持たない。

叩いているのは、在日の影響を受けていないネットマスコミのみ。


関係ないですが、小沢一郎叩きも同じような構図ですわ。
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
源高志のオンライン短編小説(無料)
出版されてない短編をネット公開する事にしました。 他にも追加予定です。
日めくりカレンダー
カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
増刷してない拙著紹介
関連DVD
月別アーカイブ
QRコード
QR
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。