FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一線を越えたらアカンな。

鳩山さんの最近の発言、ありゃいくらなんでもアカンやろ。

「自分の気持ちは、こうだったけど周りを説得できなかった」

その言い訳はアカンと思う。
全ての責任を取るのがトップと言う者。
ボンボンの言い訳で政治やられたら、そりゃ『徳』の一線を越えてしまっている。

第二次世界大戦が、良いか悪いかは別にして東条以下何人もが処刑された。

「僕、そもそも戦争に反対だったんだもん」

とトップが言い訳出来ないよね。

「アメリカ依存はダメ」
「今の政府の財務省依存はダメ」

仮にも国のトップだった人間の発言とは思えない。

同じく、暴力団の問題。
ヤクザと今の暴力団は、まったくの別物と昔かたぎの人たちは言う。

中国の黒社会は今でもキチンと存在する。
構成員は共産党員から経済界にまで様々なところに散らばり…。
けれど黒社会には黒社会のルールが存在し誰が構成員かの情報は、しっかりと守られている。
世の中には表と裏が必ずあり暗黙のルールが守られているからこそ必要悪として存在している。

ところが九州の○○会さん…一線越えただろ。
日本に元々あった裏街道…。
表に対しての裏として『義』を守り『日陰者』と言う立場を意識して稼業に勤しんだ。

間違えないでもらいたいけど俺は、何も『ヤクザ』を肯定しているわけじゃない。
『ヤクザ』の『ヤクザな末路』ってのを自分の身内の問題として身近にした経験がある。

かの暴力団は表の市民に牙を剥いた。
しかも『稼業』の為に

その瞬間から『義』が崩れ始める。
表と裏の関係が崩れ始める。

体制と言う権力と本格的な闘いが生まれ
平和に同居を目論む勢力も体制側につく。

『義』を破った事で『覇道』は抹殺されてしまう。

何にでも暗黙の掟があり、それが守られている前提で表と裏は同居出来る。

数年前、老夫婦が借金の取立てに苦しんで自殺してしまった事件があった。
その取立てが、常軌を逸した『道』を踏み外したものだったから…。
その時、体制側が取った行動は…その組織はどうなった?

そう…一線を越えた者は、どんな輩であれ存在を認められない。
『表』と『裏』が同居する為の掟を破って暴走すると…。
同居が、そもそも根本から否定された事になる。
可能にする為には結局その異分子全てが潰される。

人としての人間として政治家として国として政府としてヤクザ者としても一線は越えたらアカンのよ。

鳩ちゃんも、どっかの国も既に一線越えてるね。
鳩ちゃんは金持ちの家だから何と無く生きながらえるかもしれないが
どっかの国の方は知らんw

四方八方から間接的な攻撃が降り注ぐかもね。怖い怖い俺知らんよ。

PS:

ある人のブログで自分の事を『わし』と書いている人物が居る。
一人称で『わし』…ましてや書き言葉…。

『わし』が普通に使われている地域では、絶対にこんな使い方はしない、書かない。
ザパニーズと同じぐらい違和感を覚える。

俺は、松原市が、まだ河内松原で三宅地区が、三宅村の時に生まれた。
その辺りでは、『わし』が普通だったけれど公の場では『自分』とか『私』と言う言葉を使うんだ。
だから、『わし』を使っている、この人は悪ぶっているか、強がっているようにしか感じない。
それか、単なるアホか。

気になって気になって気持ち悪い言葉遣いに反応してしまったw

テーマ : ニュース
ジャンル : ニュース

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【一線を越えたらアカンな。】

鳩山さんの最近の発言、ありゃいくらなんでもアカンやろ。「自分の気持ちは、こうだったけど周りが説得できなかった」その言い訳はアカンと思う。全ての責任を取るのがトップと言う者。ボンボンの言い訳で政治やられたら、そりゃ『徳』の一線を越えてしまっている。第二次...

コメントの投稿

非公開コメント

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
源高志のオンライン短編小説(無料)
出版されてない短編をネット公開する事にしました。 他にも追加予定です。
日めくりカレンダー
カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
増刷してない拙著紹介
関連DVD
月別アーカイブ
QRコード
QR
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。