FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とくダネ!言動には責任持てよ!

石原都知事の発表、発言に対して20日の日も取り上げていた。
そりゃ取り上げないわけに行かんわな。

そこでのコメンテーターの発言。

「ベトナムを見習え、ベトナムはインドと協力して…」

おい!ちょっと待て!
どっかの力を借りたら揉め事がなくなるかのような発言。
ベトナムは中国の南下作戦に猛反発して戦争してるんだぞ?
そして追い返している。

中国の横暴に対してベトナムは海軍力で負けていた。
漁民が殺されても手を打てない。
そこで敵味方だった事のあるアメリカにも港を開放して
インドとも手を組んで死守しているんだぞ?

ベトナムと組んだインドも又、中国とは小競り合いを繰り返している。
中国って国は核を背景にものを言ってくる。

「だったら、こっちも核武装してやる!」

って事で反対を押し切って核配備を行い中国を射程範囲にしたミサイルを開発。

と…どうなった?

中国の出方…今度は甘言かよ…。
中国の覇権主義は世界が認めている事。
にも関わらず国連の常任理事国?

当然、拒否権発動しまくるから何にも怖くない。

そのなんちゃって国連に世界で二番目の金を拠出しているのが日本。
それでも敵国条項を外さない。
日本、ドイツ、インド、ブラジルは常任理事国ではない。
そして戦勝国と紛争を起こすと…何故か拒否権持ってる中国が拒否権発動しまくって国連が介入できない。

はなからインチキ裁定となる。
60年経ってもチベットやウィグルで殺戮しても戦勝国のままなんだそうだ。
そして日本は60年経っても、世界に貢献し続け、平和を維持し続けても敵国なんだそうだ。

もし中国とイザコザを始めたら国連的には中国に軍配があがる。

「中国を刺激」
「日中友好」

そんなもん中国は、気にしてないだろ。
日本に核を何十発も向けてる国だぞ?
せめて中国へ向かって

「日本に向けている照準を外せ!」

ぐらい言えんのか!
これは、マスコミも新聞もだぞ!
こんなのが友好か?

撃たれるのが嫌だから、怖いから刺激するなってか?
でマスコミの諸君は中国様に言ってるのか?

「すいません!石原には余計な事するな!!って記事にしときますから」

少なくとも中国の横暴と日本国内の横暴は公平に叩いてもらいたい。
だって、それがマスコミの役目だよね?

ジャーナリストって何だか分かってる?
嘘とプロバガンダを垂れ流すのはジャーナリズムじゃないよ?

分かってたらテレビ離れも起きてないか…。

テーマ : 国防・軍事
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

No title

まぁいくら中国や韓国が日本を刺激してきても、日本を攻撃することはありません。
倫理的な理由ではなく、産業的な理由から。

中国メーカーにしても、韓国メーカーにしても、その他世界中のメーカーが販売している製品は、それらの国が完成品に加工しているけど、その製品を構成するパーツの7割から9割は日本製なんですよ。

即ち、日本を攻撃したら、部品供給がストップしてしまい、自国の製造業に終了フラグが立つわけです。

結局、脅しは金を巻上げるための手段でしかなく、日本が鎖国(輸出関税を莫大にするとかも含め)するギリギリのところで圧力を掛けてきているだけです。
そこで出てくるのがTPP。
日本がTPPに参加すると、鎖国ができなくなるから、彼の国はますます付け上がってくるでしょうね。
今のうちに、数ヶ月でもいいから完全鎖国をやると面白いことになるのにね。
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
源高志のオンライン短編小説(無料)
出版されてない短編をネット公開する事にしました。 他にも追加予定です。
日めくりカレンダー
カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
増刷してない拙著紹介
関連DVD
月別アーカイブ
QRコード
QR
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。