FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NHKスペシャルは本当にスペシャルなのか?

近頃のNHKは、いったいどうなってるんだ?
スペシャル番組で『ヒューマン』何とかで農耕の歴史を取り上げていたんだけど…何じゃこりゃw

『軽~~い』
『薄っぺら』

情報の仕事に携わっている筈なのにとてつもなく情弱。
その上、昔よく居た高校のクラス委員が作ったような思考の映像。はっきり言ってキモイ!
もはやドキュメントコンテンツとは、とても呼べる代物じゃない。

昔、NHKが作った『うぐいす』って動物番組があってね、その取材の凄さ、深さは、膨大な取材VTRが、番組の裏に存在すると伝わってくるような作り。
そうNHKだって凄かった時代は、ちゃんとあったんだよね。

残念ながら近頃、この放送局のスペシャルは薄い、軽い、アホ臭い。少しは英国BBCを見習って欲しいもんだ。
国民から金巻き上げている立場だって事を忘れ過ぎてないか?

「金返せ!」

って言われてもおかしくない。
こんな番組見ても翌日、職場や教室で話題にすらならないだろう。

そもそも最近じゃ

「ホントか?」
「嘘つけ!」
「ちゃんと裏をとってるんだろうな?」
「何だか詐欺っぽい」

と眉に唾つけて(ふるっ!)視聴せにゃならん。

昔、ビジュアルフォークロアって会社で民放のドキュメンタリーを作った事がある。
タイトルは

『日本綱引きの謎』

だったかな?
俺は番組の構成を担当したんだけど、取材VTRの量の凄さ、資料の多さ、番組の構成会議で求められる緻密さに圧倒された。
稲作文化が日本に伝わって来て、その豊穣を願う神事としての『綱引き』

視聴者の感情移入を計り好奇心を持続させる為の構成。
スリルとサスペンスも事実と史実に基づいて構築する。
これを成功させる為に試行錯誤を繰り返し考え続ける。

さて、そして今現在のNHKの劣化の酷さ。どうなっとるんじゃ?
どうして、こんな出来になっているのか?

つまりは…作ってる人間たちが『映像が好き』『テレビが好き』『ドキュメンタリー大好き』
な奴らじゃないんだろうなと思う。
単なる勉強が得意だった勉強バカが作っているんだろ。
テクニックに溺れただけの作りで何の感動も感情移入も視聴者にもたらさない。
本当の意味での哲学の無い映像と演出で自己満足。

「俺たち頭良さそうだろ?」

てな自己主張だけが伝わってくる。
もうさ俺が、構成し直してやろうか?

しっかり作らないとNHK日本放送協会をMHK源放送局に変えちまうぞ、こら!

テーマ : テレビなんでも
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
源高志のオンライン短編小説(無料)
出版されてない短編をネット公開する事にしました。 他にも追加予定です。
日めくりカレンダー
カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
増刷してない拙著紹介
関連DVD
月別アーカイブ
QRコード
QR
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。