FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

震災一年を経て…。

日本人は知っています。

苦難には忍耐を
忍耐は練達を
練達は希望を生むと言う事を

あの大震災の後、日本人の礼節と我慢強さと、その根本における行儀の良さに世界が驚嘆し感銘を受けてくれた。

にも関わらず復興を推進しなければならない筈の官僚を含めた為政者たちが、あまりに非人間的であった事。
この事に世界は再び驚いている事だろう。

日本人は、日本人の心に流れる感情を『絆』と言う言葉で表したが
我欲と思想で『絆』をぶっ壊そうとする動きが出ている。

この『絆』を断とうとしている人々は多分民族が元々違うんだろうと思う。
これは差別ではなく区別です。

関東大震災直後
第二次世界大戦直後
あの阪神大震災の直後にも
そして今また日本を荒廃へ導こうとする動きが活発化している。

日本の歴史を考える時、こういった行動に出る人間は日本人と同じ民族ではない。
彼らのアイデンティティは到底日本人には受け入れられない

「困った時はお互い様」

の日本人のアイデンティティに対して彼らのそれは

「日本人が困ってる時こそが自分たちにとって絶好のチャンス」

そんな考えの人間たちが

「災難は分けあって自分たちもかぶる」

こんな考えがあるわけがない。
市民連合や市民グループに押されて出てきたリベラル面した為政者ども!
俺にはアンタたちが綺麗な言葉で着飾った悪魔にしか見えない。

かの人たちは日本人そのものが敵なんだろう。
その恨みはいったいどこから出てきたのか?
何人だろうと真面目に働き真面目に生きる人間は周囲から大事にされる国に住んでいるってのに何故恨みや破壊、邪魔立てしか考えない?
こんな者たちと同居なんてとてもじゃないが無理だろ。

え?俺が国粋主義だって?

だって俺たちと倫理観も価値観も人としての原理、宗教観も相容れないほど違う異邦人だ。

日本人が普通に持っている道徳観をかの国の人々に教える事が出来るなら…。
国家として自立する方法を教えられたら…。

その為に先人が、やむを得ず取った同和策を何故か侵略と称してはばからない。

そうであるなら民族としての主義、主張、そして本当の『義』についてとことん話し合おうじゃないか。
そもそもアイデンティティの違いを鮮明にしてこそ話し合いが可能になる。

たぶん理論と証拠も掲示出来ないルーピーさんも札幌の市長さんも、そんな議論からは逃げるんだろうな。
捏造の証拠を元に慰安婦だと?yutubeで『セックスと嘘と従軍慰安婦』って動画を見てから出直して来い!大噓つきは日本には、もういらんのだよ!

北海道、札幌の皆さん、こんな輩に騙されるなよ!

スポンサーサイト

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも
ジャンル : 政治・経済

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
源高志のオンライン短編小説(無料)
出版されてない短編をネット公開する事にしました。 他にも追加予定です。
日めくりカレンダー
カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
増刷してない拙著紹介
関連DVD
月別アーカイブ
QRコード
QR
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。